【au】プラン変更、吉となるか??

以前は、LTEプラン(2年契約誰でも割)+LTEフラット+LET netでスマホを利用していました。
LTEプランはau同士であれば、1~21時が通話料無料、その他は30秒/20円の通話料となります。
LTEフラットは毎月7GBまでデータ通信ができます。
2018年1月請求の料金明細は




基本使用料       934円
オプション使用料    6380円
購入機器代金      2385円
ユニバーサルサービス料 3円
消費税         510円
auスマートパス     401円

割引
スマートバリュー    934円
毎月割         1485円

総額8194円となっていました。

ただ、データ使用料は2.48GB。
今までも大体3GB以下でした。
しかも、7GBなんてとても使いきれないので、家で使用するときにWi-fiにつなげるという節約もしていませんでした。

通話は、LINE電話、家族のみauの電話回線という状態ですので、実質0円のことがほとんどでした。

料金高くない??ということで、使用機種の料金支払いが終了するタイミングで、機種変更+プラン変更を合わせ技ですることにしました。

そこで、CMでたびたび見ていたピタットプラン(シンプル)に変更することにしました。
カケホにしなかったのは、auの電話回線での通話をほとんどしないからです。
ピタットプランでは、データ通信料で料金が変わります。
家ではちゃんとwi-fiにつなげば、2GBまででおさまるという、予測をたて、
またビッグニュースキャンペーンでの割引1000円は1年間なので、2年使用するとして500円で考え
安くなると判断しました。

ただ、ひとつ制約がありました。
ピタットプランでは毎月割が使えないのです。
機種代を安く済ませようとしたら、アップグレードプログラムEXに加入しなければなりません。
これに入ると
『機種代半額』とうたわれています。
ただ、
プログラム料が毎月390円必要
しかも、よく見ると48回分割払い、あくまでも機種変更をすると半額の支払いが不要となるプログラム。
半額の支払いが不要となるには、機種変更後もこのプログラムに加入しなければならない。
機種変更した際、旧機種は回収する。
回収時、故障している場合は別途料金が必要!!!

これは、ユーザーがあまりにも不利すぎます。
車の残価設定ローンよりも不利な印象。
レンタルに近い内容と感じました。

相当愚痴ってしまいましたが、
このプログラムは使用しない方針としました。
つまり実費。
なので、機種の選択にはだいぶ制限が出ました。
結局
32400円の機種を24回払いで購入しました。月々にすると1350円となります。

そして、
ビッグニュースキャンペーンなどがはじまって料金が安定した3月の料金です。




家ではwi-fiにつなげるとデータ通信量1GB以下でいけました。正直、出先で動画は見ないなど、ちょっと我慢はしてますが、、、
プラン利用料(1GBまで) 1980円←スマートバリュー割引なし、ビッグニュースキャンペーン1000円引き込み
故障紛失サポート    380円
購入機器代金      1350円
ユニバーサルサービス料 2円
消費税         188円
auスマートパス     401円
総額4301円

実に3893円の節約!!!
ビッグニュースキャンペーンを2年に直したとしても
3393円の節約です。

1年単位で考えると大きいですね。
キャンプにいけるぞー。
わたしにとっては大吉です!!
ちなみに、私の場合データ通信量5GBまでにとどめると、節約となります。

細かな話ですが、プラン変更した月からがんばってネット節約していたのですが、
最初の月は、前のLTEプランの7GBまでが最も安い料金で使えるようです。バグかと疑い、よう使わなかったんですが、、、


↑この翌月から、月初めにここの数字が1.01GBとなるようになった。

また、「3GBまで」から「5GBまで」は価格差が1000円あります。
月終わりで0.5GBしか使わない見込みならば0.5GB 594円で購入する手もあります。
購入した場合余ったデータ量は翌月に繰り越されます。
ただ、auはせこくて、繰り越されたデータは、「1GBまで」のあとに加算されます。
要するに確実に使い切ろうとしたら、「2GBまで」になってしまう可能性があります。要注意!!

色々と落とし穴がありますが、参考までに。

他の方のブログもどうぞ♪
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


不労所得ランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA