一条工務店の我が家、ロスガードの給気フィルター交換

最近の家は、省エネ住宅、高気密高断熱となっています。
そのなかでも、一条工務店の家は、床暖房と合わせて、冬でも温かい夢の家というのがコンセプトになっています。
生活しながら気密性断熱性を維持していくためには、熱交換してくれる換気システム(ロスガード)が必要!!らしいです。
せっかく部屋を適切な温度にして、それを保温できたとしても、生活していれば空気が汚れます。
空気が汚れると窓を開けます。窓を開けると、熱が逃げてしまいます。
それでは意味がない!省エネじゃあない!




かといって単純に換気扇を回すだけでは、やはり熱が逃げてしまいます。
だから、室内の空気を排気するときに熱を回収し、外からの空気を取り込むときに室温に近づけて給気する
ロスガードを搭載することで、換気扇を回し続けても、熱を逃がさないようにするのです。
多分…

それはさておき、
今日ふとロスガードのリモコンを見ると
給気フィルターのランプが点灯

フィルター交換をすることにしました。
まずはリモコンをオープンして、ロスガードを停止します。
停止しないと、フィルター外した時も、給気されるので、ほこりや花粉などを含んだ外気がそのまま入ってきてしまいます。

続いて、ロスガード本体のメンテナンス孔をあけて、
中の写真は汚れが目立ったので自粛。。。虫袋があるのですが、隙間から逃れた虫が、密閉空間で昇天されていました。
ちなみに夏場に交換する場合は、掃除機を構えてしておくとよいそうです。

フィルターを取り外し、
入れ替えました。新旧比較やはり汚いです。

ところで
この給気フィルターは引き渡し時に4枚もらえます。
大体交換サイクルは1年程度。
今年でなくなってしまいました。
次使うのは約1年後ですが、絶対忘れるので今日発注しました。
これが便利で、一条工務店のアプリから注文できます。




必要な商品を選んで、クレジットカード決済か代金引換(手数料は自己負担)。
送料は一条工務店が負担してくれるそうです。

他の方のブログもどうぞ♪
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


不労所得ランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA